フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 雇用戦略対話の合意 | トップページ | 短時間正社員制度シンポジウム »

2010年6月 9日 (水)

現代の労働研究会

本日夕方より、専修大学において、現代の労働研究会に呼ばれてお話をして参りました。

http://gendainoriron.com/

>○テーマ「有期雇用の行方、派遣労働・外国人労働・非正規雇用の動向」
●日時 6月9日(水)18:30;~
●会場 専修大学神田校舎1号館13A会議室
●報告者 濱口 桂一郎 氏(労働政策研究・研修機構統括研究員)  
       小林 良暢 氏(グローバル総研所長)

実は、最初に依頼を受けたときは非正規だけだったんですが、いつのまにか外国人労働が入っていまして、いや、じゃあそれも喋ろうと思っていたんですが、いざ喋りはじめると非正規の歴史的考察に時間をとられて、気がついたら外国人に言及する暇がなくなっていました。

そしたら、早速聴いておられた女性が、「私は外国人労働とあるので聴きに来たのに、全然語らない」と苦情を言われたので、慌てて10分あまり外国人労働について思うところを語りました。

いつもながら、時間配分がうまくいきません。ダメですねえ。

木下武男先生や、シジフォスの水谷研次さんも来られて、するどく追求されました。

その後の懇親も含めて、大変有意義な時間を過ごさせていただいたと思います。

とりあえず、本日のご報告ということで。

« 雇用戦略対話の合意 | トップページ | 短時間正社員制度シンポジウム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代の労働研究会:

« 雇用戦略対話の合意 | トップページ | 短時間正社員制度シンポジウム »