フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 個別労使紛争@日韓ワークショップ | トップページ | NJ叢書『労働法Ⅱ 個別的労働関係法』法律文化社 »

2010年6月 5日 (土)

日本社会教育学会6月集会「労働の場のエンパワメント」

本日、法政大学において、日本社会教育学会の6月集会が行われ、わたくしはそのうちの「労働の場のエンパワメント」というプロジェクト研究の集まりに呼ばれて「労使関係から見た労働者の力量形成の課題」という報告をして参りました。

http://homepage3.nifty.com/hamachan/shakaikyoiku.html

6月集会のプログラムはこれです。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jssace/taikai/taikai10-1.html

http://www.shakyogakkai.org/pdf/六月集会プログラム10.pdf

[第1日]6月5日㈯プロジェクト研究・特別報告

●プロジェクト研究「労働の場のエンパワメント」13:00~16:00
テーマ「労働の場における今日的課題―労働者の力量形成を考える―」

司会末本誠(神戸大学)

報告「労使関係から見た労働者の力量形成の課題」濱口桂一郎(独立行政法人労働政策研究・研修機構)

「労働にかかわる教育・学習の問題構成―プロジェクト研究の取り組みを中心に―」平川景子(明治大学)

「〝労働"、〝職業"、〝キャリア" 概念をめぐる諸問題―法政大学および〝現代GP" の経験をふまえて―」笹川孝一(法政大学)

冒頭、開催校の法政大学キャリアデザイン学部を代表して、学部長の児美川孝一郎先生が挨拶されていました。

また、田中萬年先生も来られていました。

« 個別労使紛争@日韓ワークショップ | トップページ | NJ叢書『労働法Ⅱ 個別的労働関係法』法律文化社 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本社会教育学会6月集会「労働の場のエンパワメント」:

« 個別労使紛争@日韓ワークショップ | トップページ | NJ叢書『労働法Ⅱ 個別的労働関係法』法律文化社 »