« 人事院公務員初任研修にて | トップページ | 派遣協・連合共同宣言 »

官名詐称?

「現代の労働研究会」というところで、わたくしが小林良暢さんと一緒に、「ポスト派遣法改正--有期雇用の行方 派遣労働・外国人労働・非正規雇用の動向」というテーマでお話しをするというお知らせがネット上に載っておりますが、

http://www.labornetjp.org/labornet/EventItem/1270642881050staff01

「現代の労働研究会」のご案内

テーマ   「ポスト派遣法改正--有期雇用の行方:派遣労働     
           ・外国人労働・非正規雇用の動向」
 ●日時      6月9日(水)18:30~
 ●場所      専修大学神田校舎 1号館13A会議室     
 ●報告者     濱口 桂一郎氏(東京大学教授)
           小林 良暢氏(グローバル産業雇用総合研究所所長) 


 *研究会・講演会の参加費は正会員無料、賛助会員・一般500円。

         連絡先   NPO現代の理論・社会フォーラム
               東京都千代田区神田神保町3-11 
               望月ビル4階
               電話  03-3262-8505 03-3262-8505  FAX 03- 3264-2483

わたくしは現在、公共政策大学院に週一こま「労働法政策」を教えに行っていますが、そういうのは非常勤講師というのであって、教授といったら官名詐称ですがな。

連絡のやりとりには、ちゃんと現在の職名を入れておいたはずですが、どこかでずれてしまったのでしょうか。

|

« 人事院公務員初任研修にて | トップページ | 派遣協・連合共同宣言 »

雑件」カテゴリの記事

コメント

あれ?高く詐称されちゃいましたね~こそばゆいのでは…
話は変わりますが、今日の事業仕分けでILO財団の海外労働省の技能研修が廃止になったことに軽く驚きました。ライブで見たのですが、財団と厚労省の応答があまりに下手で思わず野次りそうになりました。
結果はともかく政・官・民一体の理念が全く理解されなかったのが残念でした。

投稿: NAO | 2010年5月25日 (火) 20時35分

以下の投稿について、別段の悪意があるわけでもなく、純粋に疑問に思って、釣られて見たいだけですので、その点についてどうかご諒解頂ければと思います。

東京大学って、今は国立大学法人の運営する大学ですよね。
そして、本件コメント投稿時においては、国立大学法人法の規定により、国立大学法人の役職員は非公務員(国家公務員法の適用はない)ですよね。少なくとも文部科学教官ではないだろうと思っています。
※刑法その他罰則の適用について、みなし公務員規定有り。

そうした前提の上で、”教授”というのは、”役職名”には違いないでしょうが、”官職名”でしょうか?と言うことで、”役職名詐称”と言われる可能性はあっても、”官名詐称”と言われる可能性はないのではないでしょうか??

投稿: 素人の浅知恵 | 2010年5月26日 (水) 06時57分

法制的にはまさしくおっしゃるとおりです。

民間企業である日本航空のスチュワーデス教育係を「教官」などと呼んではいけませんね。

投稿: hamachan | 2010年5月26日 (水) 17時44分

#日本航空の
あれについては、耳にする度に「違うだろ♪」と画面に向かって口にしてしまいまふ。(^^;;
私の記憶が確かなら、完全民営化前の同社であっても行政機関でなかった(公共企業体ですらなかった)のですし。。。

投稿: 素人の浅知恵 | 2010年6月 1日 (火) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/34871894

この記事へのトラックバック一覧です: 官名詐称?:

« 人事院公務員初任研修にて | トップページ | 派遣協・連合共同宣言 »