« 労働契約法の意義と課題@日本労働法学会誌 | トップページ | 山井厚生労働政務官のつぶやきから »

2010年5月11日 (火)

柳屋孝安先生のご推薦

関西学院大学図書館のHPに、「2010年度・春学期「先生のおすすめの本」 」というコーナーがありまして、

http://library.kwansei.ac.jp/recommend/2010/recommend_top.html

その中で、柳屋孝安先生がわたくしの『新しい労働社会』をご推薦いただいていたことに気づきました。

http://library.kwansei.ac.jp/recommend/2010/recommend_ya.html#柳屋孝安先生

>本書は、「働きすぎの正社員のワークライフバランス喪失」、「偽装請負と派遣切り」、「ワーキングプア」、「労働組合の衰退」といった近時注目度の高い様々な労働問題を取り上げ、 平易な記述で、問題の真相(ヘソ)を明快に指摘し、問題解決の処方箋とこれからの労働社会のあるべき姿の提示を試みた意欲作である。 マスコミ等による問題の一面的な取り上げ方に翻弄されぎみの諸氏に最適の一書である。
 
(法学部 : 柳屋 孝安 先生)

暖かいお言葉をいただきありがとうございます。

|
|

« 労働契約法の意義と課題@日本労働法学会誌 | トップページ | 山井厚生労働政務官のつぶやきから »

新しい労働社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/34650004

この記事へのトラックバック一覧です: 柳屋孝安先生のご推薦:

« 労働契約法の意義と課題@日本労働法学会誌 | トップページ | 山井厚生労働政務官のつぶやきから »