« 宮本太郎先生の時論2点 | トップページ | 本田由紀先生の拙著ご紹介がアップ »

2009年11月11日 (水)

拙著の重版決まる

S1194 おかげさまで、7月末に出版されてから4ヶ月足らずで、拙著『新しい労働社会-雇用システムの再構築へ』の重版が決まりました。初版の18,020部がほぼ売り切れたということで、お買い求めいただいた皆様には、改めて心より感謝申し上げます。

政権が交代して、労働政策への関心がさらに高まる中、より多くの皆様に読んでいただけると、大変幸いです。

この時期に書評していただいた本田由紀先生及び樋口美雄先生にも、あらためてお礼申し上げます。

|
|

« 宮本太郎先生の時論2点 | トップページ | 本田由紀先生の拙著ご紹介がアップ »

新しい労働社会」カテゴリの記事

コメント

 皆さん、今晩は。
 濱口さん、『新しい労働社会-雇用システムの再構築へ』の重版を、心からお祝い申し上げます。
 出版の世界では、重版されて初めて成功したといわれるようです。

 『新しい労働社会』は、労働問題を現状の分析にとどまらず、深い学識に裏打ちされた政策提言に踏み込んだ名著ですから、重版は当然すぎるかもしれません。しかし、それでもお祝いすることであります。

投稿: 国道134号鎌倉 | 2009年11月11日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/32168864

この記事へのトラックバック一覧です: 拙著の重版決まる:

« 宮本太郎先生の時論2点 | トップページ | 本田由紀先生の拙著ご紹介がアップ »