« リバタリアンな失業給付とボランティア | トップページ | ひとりごと »

2009年4月27日 (月)

トルコでもメーデーが国民の祝日に

トルコはまだEU加盟国じゃないんですが、組合はETUCに加盟しているんで、まあそれみたいなものということでカテゴリーはEUの労働法政策にしておきます。

http://www.etuc.org/a/6100

>A victory for the unions: 1 May is made a public holiday in Turkey

The European Trade Union Confederation (ETUC) welcomes the decision by the Turkish government to recognise the celebration of Labour Day on 1 May by declaring it a public holiday. ETUC salutes this major victory for the trade unions.

To mark its solidarity with its Turkish affiliates, ETUC is supporting the various demonstrations that will take place in Turkey on 1 May and calls on the Turkish government to respect the right to demonstrate on Labour Day and to make sure that there is no repetition of last year’s incidents.

ということで、ようやくトルコでもメーデーが国民の祝日になったようです。

ちなみに我が日本では5月1日は連休の谷間の出勤日で、連合さんの「めーでー」は4月29日に行われるようです、

http://www.jtuc-rengo.or.jp/rentai_katsudo/mayday/80th_mayday/80th_mayday.pdf

|
|

« リバタリアンな失業給付とボランティア | トップページ | ひとりごと »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/29327192

この記事へのトラックバック一覧です: トルコでもメーデーが国民の祝日に:

« リバタリアンな失業給付とボランティア | トップページ | ひとりごと »