フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 東京新聞1/30夕刊の記事 | トップページ | 権丈先生の労働者派遣論 »

2009年2月 2日 (月)

東洋経済「雇用壊滅」

20080911000085511 融解したり、漂流したり、崩壊したり、大淘汰されたりしていた雇用くんが、遂に壊滅したようです。

いや、まあそれはともかく、43ページあたりに私がちょびっと出ています、というだけですが。

http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/detail/BI/a061d8eb046da3c1a68fe47f4c66a428/

COVER STORY
「派遣切り」だけでは終わらない
雇用壊滅!
図解
P.36 何が「派遣切り」を生み出したのか

P.38 【PARTI】非正社員を追い込む構造矛盾

P.38 (1)派遣切りが浮き彫りにした 労働者使い捨ての企業論理

P.44 (2)状況はむしろ悪化の一途 告発者たちが直面する現実

P.46 (3)事務系派遣切りはこれから 契約終了不安で心身を病む人も

P.48 (4)職探しを阻む“言葉の壁” 放り出される外国人労働者

P.52 損する前にきちんと知ろう!
Q&A 非正社員はどれだけ法律で守られているのか

P.56 【PARTII】拡大する雇用問題の深刻度

P.56 (1)家がなければ職探しも困難 深刻化するハウジングプア

P.60 (2)「氷河期」入りの新卒採用 焦る学生は安定シフト

P.62 (3)いまどき1000人を採用! 正社員化進める企業の本音

激突インタビュー
経団連vs.連合
P.54、55 製造業派遣は是か非か
鈴木正一郎 日本経団連・雇用委員会 委員長
「派遣労働そのものが悪だというのは一方的すぎる」
高木 剛 日本労働組合総連合会 会長
「派遣先企業には生身の人間を扱う責任感がない」

自民党vs.民主党
P.70、71 雇用対策をどうするか
川崎二郎 与党新雇用対策に関するプロジェクトチーム座長
菅 直人 民主党・緊急雇用対策本部長

インタビュー
P.51 生産縮小が想像を超えて加速、派遣法改正は中止か延期を
本原仁志 日本人材派遣協会 理事長

P.72 本当に労働者の味方か 労働組合の“正念場”

【海外事情】
P.43 EU 派遣も正社員と均等待遇に

P.66 米国 労使関係もチェンジできるか

« 東京新聞1/30夕刊の記事 | トップページ | 権丈先生の労働者派遣論 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東洋経済「雇用壊滅」:

« 東京新聞1/30夕刊の記事 | トップページ | 権丈先生の労働者派遣論 »