« イギリスでもラヴァル状況 | トップページ | 我先に出口に殺到するな 賃上げで景気底割れ防止を »

EU労働時間指令およびEU労働者派遣指令に関する論文

最近、『大原社会問題研究所雑誌』2月号に「EU労働者派遣指令と日本の労働者派遣法」を、『労働法律旬報』1月合併号に「EU労働時間指令改正の動向」を執筆しましたので、この分野に関心のある方にとっては何かの参考になるのではないかと思われます。

http://homepage3.nifty.com/hamachan/junpojikan.html

http://homepage3.nifty.com/hamachan/ooharahaken.html

できれば世間の議論も、これくらいのことは常識としてわきまえた上でなされるといいんですけどねえ。

なお、これまで書かれたものも含めて、以下のディレクトリから読めますので、ご参考までに。

http://homepage3.nifty.com/hamachan/items.html

|
|

« イギリスでもラヴァル状況 | トップページ | 我先に出口に殺到するな 賃上げで景気底割れ防止を »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/27868224

この記事へのトラックバック一覧です: EU労働時間指令およびEU労働者派遣指令に関する論文:

« イギリスでもラヴァル状況 | トップページ | 我先に出口に殺到するな 賃上げで景気底割れ防止を »