フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 規制改革会議第3次答申の正論 | トップページ | 転換社債みたいな失業扶助? »

2008年12月23日 (火)

爆笑問題のニッポンの教養 我働く ゆえに幸あり? 教育社会学

2826251 3月にNHKで放送された本田由紀先生と爆笑問題のあの番組が講談社から本になっていました。

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2826259

プロローグ 爆笑問題は、元ニートとフリーター

第1章 「ダメな若者が増えている」論

第2章 何がロストジェネレーションを生んだのか

第3章 こんな状況に置かれて何とも思わないのか!

第4章 変化のきざし

番組についての感想はこちらを、

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/vs_3880.html(爆問学問 本田由紀 vs 太田光)

正社員のメンバーシップ・ウィズアウト・ジョブと非正社員のジョブ・ウィズアウト・メンバーシップという話も出てきます。

« 規制改革会議第3次答申の正論 | トップページ | 転換社債みたいな失業扶助? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 規制改革会議第3次答申の正論 | トップページ | 転換社債みたいな失業扶助? »