« セックス格差社会 | トップページ | 『世界』12月号 »

EUにおける建設下請の元請責任について

下のエントリーのついでにEUにおける状況を見ておきましょう。ちょうどこれにぴったりの研究があります。EU財団の「Liability in subcontracting processes in the European construction sector」というものです。

http://www.europarl.europa.eu/meetdocs/2004_2009/documents/dv/eurofoundstudylialibity_/eurofoundstudylialibity_en.pdf

各国法制における状況が細かく書かれていますが、15ページに「発注者」という項があって、

>Client
The liability provisions concerning subcontracting also include the client in Finland and France. In Finland – in the case of building activities – the liability provisions of the Liability Act and the Penal Code also apply to clients acting as builders. In Germany, the liability for tax also applies to the client, except where it is the building owner. In Italy, the liability for wages and social security contributions – in accordance with Legislative Decree No. 276/2003 – applies to the client with regard to the contractor and any subcontractors. In the Netherlands, the liability rules for social security contributions and wage tax under the WKA do not apply to the client. However, a specific type of client is considered equivalent to a principal contractor: the so-called ‘self-constructor’ (eigen-bouwer). A characteristic feature of the ‘selfconstructor’
is that the realisation of the subcontracted work belongs to its ordinary course of business, so that it could have carried out the work itself. A ‘self-constructor’ is, for instance, a manufacturer that subcontracts a part of the manufacturing process to another company. In this case, the manufacturer is considered to be both the client and the principal contractor.

フィンランドでは建設者たる発注者に元請責任を適用。ドイツではビルオーナーの場合を除き発注者に適用。面白いのはオランダで、原則は発注者には適用しないとしつつ、元請負人と同等と考えられるもの-いわゆる「自己建設業者」には適用するとなっていて、まさに日本で問題になっている建売住宅を自ら企画して建設販売する業者のことですね。そういう業者は、発注者であると同時に元請負人でもあると見なされると言うことです。

労働法の精神からすれば、そういう風に適用するのが自然でしょう。

|

« セックス格差社会 | トップページ | 『世界』12月号 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/25179382

この記事へのトラックバック一覧です: EUにおける建設下請の元請責任について:

« セックス格差社会 | トップページ | 『世界』12月号 »