« EU、職場の全面禁煙を検討中 | トップページ | 消費者教育の方は立法措置だそうで »

EU貧困対策閣僚会議

欧州反貧困ネットワークの記事から、

http://www.eapn.eu/content/view/606/29/lang,en/

10月16日に、フランスのマルセイユで第1回目のEU貧困対策閣僚会議が開かれたという記事です。

>The first informal meeting of the European ministers responsible for poverty was held in Marseilles on 16 October, following on from the 7th European round table on poverty and social exclusion. This meeting was an important new initiative which should help to deliver greater political impact for the recommendations developed in the Round Table and the EU fight against poverty.

第7回欧州貧困と社会的排除円卓会議の勧告を受けてのものでしたが、

While what was behind this meeting was the stated objective of supporting the European Commission’s proposals on the active inclusion of these people who are the furthest from the labour market, the French presidency took pains to tackle the issue of targeted objectives for the reduction of poverty.

議長国フランスの数値目標を設定しようという働きかけはあんまりうまくいかなかったようです。

Although 9 countries have stated that they are in favour of these objectives, another 15 have yet to take a position and three (Germany, Luxembourg and Sweden) have come out in strong opposition, stating that it is “too early” to set these figures. Nonetheless, the French presidency has suggested that “interested states” may commit to joint work on appropriate indicators, with the support of the Social Protection Committee.

9カ国は数値目標に賛成したけど、残りの15カ国は反対で、特にドイツやスウェーデンが時期尚早と強く反対したみたいですね。フランスは、それならやりたい国だけでやるよという姿勢のよう。

EAPN will be responding to these proposals and pressing for strong implementation and action in the December Council.

欧州反貧困ネットワークは12月の閣僚理事会で実現することを期待している、と。

ちなみに、この団体は欧州各国の社会的NGOから構成されていますが、主として欧州委員会の補助金で運営されています。

|

« EU、職場の全面禁煙を検討中 | トップページ | 消費者教育の方は立法措置だそうで »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/24817753

この記事へのトラックバック一覧です: EU貧困対策閣僚会議:

« EU、職場の全面禁煙を検討中 | トップページ | 消費者教育の方は立法措置だそうで »