フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 知識階級供給過剰 | トップページ | 司法研修所で講演 »

2007年11月 6日 (火)

少年家庭省

冗談でしょ、といいたいところですが

「少年家庭省」創設提言へ・教育再生会議

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071106AT3S0501E05112007.html

教育再生会議(野依良治座長)は5日、子供や家庭が抱える問題を総合的に支援する体制を整えるため、少年家庭省(仮称)の創設を提言する方向で検討に入った。児童虐待、いじめといった子供が抱える問題の多様化を踏まえ、各省庁に分散する子供、家庭向けの機能を統合。一元的に指導・情報提供できる組織が必要と判断した。

 再生会議は6日の合同分科会で、問題を抱える子供や家庭に対する関係省庁の連携策を議論。年末にまとめる第三次報告に新組織創設の提言などを盛り込む方向だ。

 現行の子供や家庭の問題に関する機関では、法務省が所管する少年鑑別所、厚生労働省が所管する児童相談所、文部科学省が所管する教育委員会などがあるが、連携不足が問題となっていた。再生会議では縦割り解消に向けた少年家庭省のほか、子供の権利保護や紛争解決のための少年家庭審判所(仮称)の創設検討も打ち出す。

またこういう、思いつきの横割り官庁構想を・・・。

そういうのはいくら作ってもホッチキスの売り上げを伸ばすだけなんですが・・・。

まあ、この再生会議の人たちの頭の中にある「子供や家庭が抱える問題」というのは、どうも「心の闇」とかいうシリーズのようで、その中には社会的病理とか労働問題というのはなさそうですが。

« 知識階級供給過剰 | トップページ | 司法研修所で講演 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少年家庭省:

» 「少年家庭省」新設だって!? [後藤和智の雑記帳]
NIKKEI NET:「少年家庭省」創設提言へ・教育再生会議(日経新聞)EU労働法政策雑記帳:少年家庭省  いやはや驚いた。もはや野依良治は教育を語るに値する人物じゃないね(今に始まったことではないが... [続きを読む]

« 知識階級供給過剰 | トップページ | 司法研修所で講演 »