フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 生産性新聞への寄稿 | トップページ | 『現代の理論』2007秋号 »

2007年10月 9日 (火)

障害児の親に対する差別

ガーディアン紙の記事ですが、

http://www.guardian.co.uk/law/story/0,,2185966,00.html

法律事務所に勤めていたシャロン・コールマンさん、41歳は、先天性呼吸障害のオリバー君、5歳の介護をしていますが、そのために差別的扱いを受け、退職を余儀なくされました。彼女は、これは見なし解雇だと訴え、これが雇用審判所から欧州司法裁判所に付託されたというニュースです。

ご承知のように、現在イギリスも含め全EU諸国では障害者差別は禁止されていますが、障害者の家族を介護していることを理由とする差別というのは初めてのケースでしょう。

欧州裁の判断が注目されます。

« 生産性新聞への寄稿 | トップページ | 『現代の理論』2007秋号 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害児の親に対する差別:

« 生産性新聞への寄稿 | トップページ | 『現代の理論』2007秋号 »