フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 公務員制度はどこへ行く? | トップページ | 公務員に「労働協約権」付与 »

2007年10月19日 (金)

EU条約改正に合意

とりあえず新聞報道ですが、欧州理事会(EUサミット)がようやく条約改正に合意したようです。

http://www.ft.com/cms/s/0/c290a232-7dd1-11dc-9f47-0000779fd2ac.html?nclick_check=1

フランスとオランダの国民投票で憲法条約が死んじゃって、なんとか蘇らせようと手を尽くしてここまで来たわけですが、さてこれからが難題。

まだEUのHP等には出ていませんので、条文とかが出たらまた。

ちなみに、現EU議長国ポルトガルの首相は、ホセ・ソクラテスさんなんですね。昔ギリシャの海運王にアリストテレス・ソクラテス・オナシスという人がいましたな。

« 公務員制度はどこへ行く? | トップページ | 公務員に「労働協約権」付与 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EU条約改正に合意:

« 公務員制度はどこへ行く? | トップページ | 公務員に「労働協約権」付与 »