« 折り目正しくない労働法学者? | トップページ | 日雇い派遣と雇用保険 »

2007年8月13日 (月)

デンマークと日本のフレクシキュリティ比較

オランダのティルブルグ大学にフレクシキュリティ研究プログラムというのがあって、いろいろとリサーチペーパーなんかがアップされているんですが、そこに最近、標題のような興味深い論文がアップされました。筆者はいずれもデンマークのアールボル大学労働市場研究センターのブレゴーさんとラーセンさんの二人です。

http://www.tilburguniversity.nl/faculties/law/research/flexicurity/publications/papers/fxp2007-13jiltpreport-final.pdf

日本についてはいささか通り一遍の理解というところもありますが(JILPTので勉強したらしい)、よく整理されていると言えましょう。

ちなみに、ここにアップされているほかのペーパーもこの問題を考える上で大変役に立ちます。オランダにせよ、デンマークにせよ、自国語が世界に通じるなんて端から思っていない国ですから、英語で読めるというのがメリットですね。

http://www.tilburguniversity.nl/faculties/law/research/flexicurity/publications/papers/

|
|

« 折り目正しくない労働法学者? | トップページ | 日雇い派遣と雇用保険 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/7523989

この記事へのトラックバック一覧です: デンマークと日本のフレクシキュリティ比較:

« 折り目正しくない労働法学者? | トップページ | 日雇い派遣と雇用保険 »