« 日本経団連の「官民協力による若年者雇用対策」意見書 | トップページ | 東京新聞のまともな社説 »

2007年4月19日 (木)

発癌物質・催奇性物質及び生殖毒性物質への曝露規制第2次協議

欧州委員会が標記安全衛生関係指令の改正について、労使団体に対する第2次協議を行ったようです。

http://ec.europa.eu/employment_social/social_dialogue/docs/carcinogens2_en.pdf

第1次協議が2004年の4月ですから、3年ぶりですね。こんな技術的な話で何で3年間も必要だったのか、よくわかりませんが。

|
|

« 日本経団連の「官民協力による若年者雇用対策」意見書 | トップページ | 東京新聞のまともな社説 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/6147011

この記事へのトラックバック一覧です: 発癌物質・催奇性物質及び生殖毒性物質への曝露規制第2次協議:

« 日本経団連の「官民協力による若年者雇用対策」意見書 | トップページ | 東京新聞のまともな社説 »