フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 高齢化社会と労働法政策 | トップページ | 連合調査 on 偽装請負 »

2006年12月17日 (日)

ホワエグの年収要件は8-900万円?

日経が、ホワエグの年収要件について、8-900万円で最終調整中と報じています。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061216AT3S1501N15122006.html

「対象者を絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する」とありますが、問題はこの働き過ぎや健康管理に対する管理の徹底の中身でしょう。

一方、連合は15日、中央執行委員会で「日本版イグゼンプションの導入に反対の立場を貫くことなどを確認した」とのことです。

http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/rengonews/2006/20061215_1166172549.html

組織内のいろいろな事情などもこれあり、なかなかこの辺で折り合いましょうというのは難しいんでしょうけど。

ちなみに、興味深いのは高木会長が「経済財政諮問会議での「労働ビッグバン」と称される議論をはじめ、規制改革・民間開放推進会議、自民党に設置された雇用・生活調査会や労働政策議員連盟等における労働に関する議論についても、注意して見ておかなければならないと述べた」という点です。自民党内の動きに対してどういうスタンスで臨んでいくのかは、今後の連合運動にとっても重要なところでしょう。

« 高齢化社会と労働法政策 | トップページ | 連合調査 on 偽装請負 »

コメント

下記の記事は、どう考えても産経新聞の記者が18日に知ったとしか思えないのですが?
連合のHPで確認したら、プレスリリースの日付が11月6日になってました。
かなり前に、TVタックルでホワエグを取り上げようと経団連に取材申し込みをしたら拒否されたという話を番組中でしていましたから、ほとんどマスメディアでは取り上げていないというのは分かっていましたけど

>厚生労働省が検討している労働時間規制の緩和策について、20-40代の会社員の73%が全く知らないと答えていることが18日、インターネットを使った連合のアンケートで分かった。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/31911/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワエグの年収要件は8-900万円?:

« 高齢化社会と労働法政策 | トップページ | 連合調査 on 偽装請負 »