« 社会保険庁を民営化? | トップページ | 福利厚生と労使協議 »

2006年10月23日 (月)

フレクシキュリティに関する非公式政労使三者会合

20日、EU議長国を務めるフィンランドの主催で、ラーティというところで非公式の政労使三者会合が開催されました。

http://www.eu2006.fi/calendar/vko42/en_GB/1152024070238/?calYear=2006&calMonth=9

このテーマ、先日来紹介している「労働法の将来」の話とも密接に絡んでいて、大変面白い。欧州労連もHPで報じていますし、

http://www.etuc.org/a/2947

UNICEのHPにも発言が載っています。

http://212.3.246.117/1/NPEBOHOBEHIICHPIGDAJDJFIPDBN9DW1PD9LI71KM/UNICE/docs/DLS/2006-01520-EN.pdf

|
|

« 社会保険庁を民営化? | トップページ | 福利厚生と労使協議 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/3925911

この記事へのトラックバック一覧です: フレクシキュリティに関する非公式政労使三者会合:

« 社会保険庁を民営化? | トップページ | 福利厚生と労使協議 »