フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 日本経団連の政策評価 | トップページ | 欧州社会党の「新たなソーシャルヨーロッパ」 »

2006年9月26日 (火)

5号館ネタ

朝日新聞

http://www.asahi.com/politics/update/0926/005.html

>このほかの閣僚人事では、・・・・・長勢甚遠官房副長官(森派)の起用も濃厚。

毎日新聞

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060926k0000m010161000c.html

>このほか、長勢甚遠官房副長官(62)=森派=の入閣が新たに有力となった。

日経新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060926AT3S2600H26092006.html

>長勢甚遠官房副長官(森派)の入閣も取りざたされている。

もしかして厚生労働大臣だったりして・・・。

(追加)じゃなくって、法務大臣だったようですね。

ちなみに同じフロアにいる太田弘子さんが経済財政担当大臣。4年間で参事官→審議官→政策統括官→大臣という絵に描いたような出世コース。

« 日本経団連の政策評価 | トップページ | 欧州社会党の「新たなソーシャルヨーロッパ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5号館ネタ:

« 日本経団連の政策評価 | トップページ | 欧州社会党の「新たなソーシャルヨーロッパ」 »