フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 最低賃金と生活保護(審議会) | トップページ | 厚労省の予算要求 »

2006年8月25日 (金)

業務請負求人が急減

労働新聞(注)によると、業務請負求人が急減しているらしい。

http://www.rodo.co.jp/news/

「厚生労働省の業務統計によると、生産工程の職業における業務請負の新規求人数が急速に縮小し、派遣労働者への求人に入れ替わりつつある実態が明らかになった。今年6月の業務請負求人は、前年同月比15%以上減少したが、派遣労働者に対する求人は同51%も増加した。厚労省が全国で実施している業務請負に対する派遣労働への移行指導が効を奏しているほか、来年から製造派遣の期間制限が延長されることなどが影響している模様だ」とのこと。

(注)

ちなみに、これは朝鮮労働党の機関紙「ロドン・シンムン」のことでもなければ、新左翼の日本労働党の機関紙「労働新聞」でもありません。悪しからず。

http://www.jlp.net/shinbunindex.html

« 最低賃金と生活保護(審議会) | トップページ | 厚労省の予算要求 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務請負求人が急減:

« 最低賃金と生活保護(審議会) | トップページ | 厚労省の予算要求 »