« 社労士も労働者派遣で | トップページ | 続メイク・ワーク・ペイ »

喫煙者差別はやっぱりダメ

9日のエントリーで、欧州委員会が「喫煙者は差別してヨシ!」と言ったと書きましたが、そんなこと言うとらんぞ、と否定しています。

http://ec.europa.eu/employment_social/emplweb/news/news_en.cfm?id=171

EUの差別禁止立法が喫煙者をカバーしていないというだけであって、喫煙者に対する差別が正しいと言ってるわけではない、一部のマスコミ報道はミスリーディングである、採用は技能と資格に基づいてなされるべきである云々。

もちろん、職場のスモーク・フリーな環境の促進は喫煙者、非喫煙者双方の健康保護のために推進するが、だからというて、喫煙者を差別すべきだなどというのが政治的に受け入れられるわけではない、ということです。

あまりの反響に慌てたのかな?

|
|

« 社労士も労働者派遣で | トップページ | 続メイク・ワーク・ペイ »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3288/3054838

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者差別はやっぱりダメ:

« 社労士も労働者派遣で | トップページ | 続メイク・ワーク・ペイ »