フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« すべての企業のすべての労働者に労使協議を | トップページ | 経済財政白書 »

2006年7月14日 (金)

病気は障害に非ず

7月11日に欧州司法裁判所から障害に係る一般均等指令の判例が出ています。

http://curia.europa.eu/jurisp/cgi-bin/form.pl?lang=en&Submit=Submit&alldocs=alldocs&docj=docj&docop=docop&docor=docor&docjo=docjo&numaff=&datefs=&datefe=&nomusuel=&domaine=PSOC&mots=&resmax=100

原告のナバスさんは病気を理由に解雇されたんですね。で、これは障害を理由とする差別であるといって訴えたわけです。

結論は単純。病気は障害に非ず。

« すべての企業のすべての労働者に労使協議を | トップページ | 経済財政白書 »

EUの労働法政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病気は障害に非ず:

« すべての企業のすべての労働者に労使協議を | トップページ | 経済財政白書 »