フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ジャコビー先生の大予言 | トップページ | スウェーデンの雇用システム »

2006年3月20日 (月)

博物士さんのホワエグ論考

数少ない労働研究者ブロガーである博物士さんからトラックバックをいただきました。『職場はどうなる 労働契約法制の課題』 (明石書店)が出版されるとのことです。

http://hokkaido.sociallaw.info/shokuba/dounaru.html

いずれも大変興味深い話題を扱っていますが、博物士さんが執筆されたのは第13章 「ホワイトカラーエグゼンプションとは何なのか」というところです。この問題については、私もこのブログで再三にわたり見解を表明してきていますし、労働実務家ブロガーである労務屋さんも、ご自分のHPやブログで取り上げておられます。今後、さらにこれをふまえて、議論が進められることを期待したいと思います。

« ジャコビー先生の大予言 | トップページ | スウェーデンの雇用システム »

コメント

わざわざのご紹介(加えてメールでのご教示)どうもありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博物士さんのホワエグ論考:

« ジャコビー先生の大予言 | トップページ | スウェーデンの雇用システム »